Quugleとは

・進化する本格レシピ検索エンジン「Quugle」

「良質なレシピを探している時間を料理にあてたい」。こんな思いから、2014年に日本一親切なレシピサイト「白ごはん.com」がヒットしやすい検索エンジン「和食レシピ検索エンジン」をGoogleのカスタム検索というシステムを借りて簡易的に制作したことがQuugleの起源となりました。

その「和食レシピ検索エンジン」は私的に使いやすかったのですが、ページの読み込みが遅いのが難点で、それはまさに信号待ちのストレス。「そんな時間も料理にあてたい」と思ってしまうものですから、更に使いやすい検索窓が必要になりました。

使いやすい検索窓について考えてみると、ウェブ上には「無責任なレシピ」が無数に転がっており、優良なレシピが埋もれてしまっているという問題がありました。どう考えてもこの分量はおかしいと思ってしまうレシピが本当に多く検索にヒットしてしまう。さらに最近すごく驚いたのはレシピから写真まで全て外部サイトからの引用なのにも関わらず、ぱっと見ではオリジナルコンテンツのような体裁のサイトを発見した時でした(スパム的なキュレーションサイト)。そのサイトはSEOに強く、Google検索では何度もそこのレシピがヒットします。コピー&ペースト、それは伝言ゲーム同様、不意に劣化します。

私が思うに料理が好きであれば「許容時間内でなるべく美味しい料理を作りたい」という気持ちが誰しもにあると思います。更にご自身の経験値を越えた料理を求めているからこそ本を読んだり、レシピを検索したりするはずです。ですので、なるべく丁寧で良質なレシピを用いて、許容時間内に収まるように自分で工程を咀嚼するという方法がベストではないでしょうか。私は強くそう思いました。

そんな思いから和食という制限も越えて素晴らしいレシピがなるべく短時間でストレス無く発見出来るように、Googleのサービスであるカスタム検索を二ヶ月間最適化し、今に至ります。すでにQuugleで料理名か食材名を入力して検索すると、現場で活躍するプロの貴重なレシピや、料理研究家の本気のレシピがヒットしやすくなっていると思います。

まだまだ進化は止まりません。

Quugleで検索!


#レシピ検索サイト